« 2009年12月 | トップページ | 2010年7月 »

2010年1月

2010年1月23日 (土)

Teslaの派生版を作成しました その8

Tesla_20100123.zipをアップしました。

・変換テーブルにてControlを指定できるようにしました(「かわせみ」対応)
・キー配列定義ファイルの微調整と追加およびファイルの配置変更を行いました。
 TeslaPlistMaker_20100123に添付のものと同一です。
  調整
   飛鳥かな配列用(ローマ字)(シフトなし「\」を中黒「・」→ ピリオド「.」)
  追加
   飛鳥かな配列用(かな入力)(21c383, 21c290, レフティ/ライティかえで飛鳥)
   Dvorak配列用(Teslaオリジナル)
   かわせみ対応用(かな入力)

Tesla側でcontrolキーを利用できるようにすることで、かな入力設定の「かわせみ」でも最上段の数字・記号が正常に入力可能となります。
何個かのキー配列定義ファイルをminor_layoutsへ移動していますので、外部ファイルを使用されている方はインストール後に指定し直してください。

ダウンロードはこちらからどうぞ。
Tesla_20100123はMacで親指シフトwikiにもアップしてあります。

TeslaPlistMakerについては、readmeの記述に不備があったのでWikiの方にはまだアップしていません。
(2010.01.24) アップロード完了しました。

--
2010.01.24 15:10 WikiにTeslaPlistMakerをアップロード

Macで親指シフト専用キーボード24

Rboard Pro for Mac用キーリマッパー(OS X用)を0.4.1aにアップしました。
変更点はDentakuTenkeyと同様起動スクリプトに1秒ウェイトを入れただけです。
kext自体はバージョン番号以外変更ありません。

起動時にオプションを指定するコマンドを実行するのですが、早すぎるのか1個目のコマンドが処理できていないような事がDentakuTenkeyにて発生していましたので、保険的にウェイトを入れています。

TestDriver4RboardMac他私がKeyRemap4MacBookから派生したソフトは、Mac OS X 10.6(Snow Leopard)の64bitカーネルモードには対応していません(私がSnow Leopardの走るIntel Macを持っていないため作成・確認できません)
32bitカーネルモードでは動作します。

ダウンロードはこちらからどうぞ。

« 2009年12月 | トップページ | 2010年7月 »

無料ブログはココログ